着物も見習いたい!作業着から不良の象徴、ファッションの定番として…時代の流れ、社会とともに進化する”リーバイス”のジーンズ。

こんにちは!えびぞうです( ・`д・´)

5月も後半。日に日に夏が近づいている感じがしますね。

ちょっと話題を呈するには躊躇しますが…歌手のASKAさん、とても残念でなりません。

日本を代表する、いわばビッグネーム中のビッグネーム。

歌唱力ももちろん、非凡な表現力を持った素晴らしいシンガーだと思っております。

できれば今後、復帰や克服祈願という意味も込めてまたブログで御紹介したいなと思っています。

(着物情緒ともリンクする世界観の曲もけっこうあるんですよ!)

さてさて。今回は着物とはちょっと疎遠かもしれませんが、被服の話題です。

えびぞうは、着物はもちろん、ジーンズも大好き。

ジーンズといえば、やはりパイオニアともいえるLevi’s(リーバイス)!!

もちろんLeeやWranglerも魅力的ですが、やはりジーンズといえばリーバイスでしょう!

ジーンズといえば、元々はゴールドラッシュ時代の炭鉱夫の作業着。100年以上の長い歴史がある

長い年月をかけて、ファッションアイテムとして昇華していくんですよね。

その過程では、半社会的な被服であったり、【不良の象徴】と揶揄されたり、今日の幅広く愛される普段着として定着するまで、茨の道を突き進んだファッションアイテム。

(長い歴史と言っても、着物ほどではありませんけどね!)

リーバイスといえば、

フォークソングの神様・ボブディラン。

bob_dylan

(JOHANNA’S VISIONS様より出典)

「理由なき反抗」等で不良の象徴となった俳優ジェームズ・ディーン。

51W0XGK7QGL._SL500_AA300_

実はジェームズ・ディーンはLee愛好家だったという話もありますが。笑

(AMAZON様より出典)

あのAppleのスティーブ・ジョブズもですよね!

日本だと、孤高のロックシンガー、尾崎豊さんや浜田省吾さん、佐野元春さん。

リーバイスのCMにも出ていた浅井健一さんといった、メッセンジャーのような方々。

もっとキャッチーなところだと、キムタクこと木村拓哉さんや所ジョージさん、PUFFYのお二人だったり、とにかくリーバイスのジーンズは日常の側にあるというか、馴染み深いファッションブランドですよね。

そんなリーバイスですが、今では考えられないですが、デニムの服装だからという理由で、有名俳優・歌手がホテルの入館を拒否されたという逸話があるのをご存知でしょうか?

その事件の主人公は、ビング・クロスビー。

20101015_1123845

(AMAZON様より出典)

 

(リーバイス様の公式HPより出典)

クリスマスソングの王様としても有名ですよね!

1951年、当時から有名な俳優・歌手であったビング・クロスビーは、愛用していたリーバイスのデニム上下を着ていたことを理由にカナダのホテルの入館を拒否されるんです。

ホテル側はビング・クロスビーの社会的立場を考慮して例外とするのですが、これを受けてリーバイスはすぐさまデニム製のタキシードジャケットを作成!

lvc_voice_01_900x673

この事件を期に、様々な施設でジーンズを着用することは問題視されなくなったのです。

昔は、大学の授業でジーンズを穿いていると追い出されるなんてこともあったそうですね!笑

right for school

(Reading Cloth様より出典)

RIGHT FOR SCHOOL!って、学校もイケるよ!なんていう宣伝広告なんかも出していたリーバイス。

世間のイメージと闘っていたんです。

今では考えられないようなことですが…

リーバイスも社会と共に、生活に根付いていったり、新しい価値観や感覚を見出していってるんですね

着物も、なんだか流行の兆しはあれどまだまだ「伝統衣装」であったり悪い言い方だと「古臭い」とか…色々ネガティブなイメージもあると思います。

ここはどうか、時代に風穴を開けそうな重要人物が、ガツーンとこのようなエピソードでイメージを払拭してほしいですよね!!

ドラマにしてももちろん着物はよく出てきますが、やはりちょっと非日常すぎるシチュエーションだったりしますものね。大河ドラマであったり時代劇であったり。

とはいえ、ジーンズのようにサクッと穿けるようなものでもないので、一緒にすることはできませんが。

しかしながら、着付専科も、着物のネガティブなイメージの脱却のために闘っていきたいと思っておりますよ!!

今回はこの辺で☆

————————————

着付専科、元気にFacebookとTwitterも活動中です!
是非ともイイネ&フォローよろしくお願い致します。(・∀・)イイネ!!

Facebook

https://www.facebook.com/kitsukesenka

Twitter

https://twitter.com/KitsukeSenka

そしてそして、登録掲載店舗様も大募集しております( ・`д・´)

着付専科無料登録

https://e-kitsuke.com/page/join

私たちと一緒に、是非着付け業界を盛り上げていきませんか?

色々と尻込みされている着付け教室の方々もいらっしゃるようでして…ホント、ご心配なく!!一緒に着付け業界にストリームを起こしちゃいましょう♪

規模が大きいとか小さいとか、個人法人だとか、お気になさらずに川´3`)♪

それでは失礼致します。着付専科、よろしくお願い致します…!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

着付け教室検索のポータルサイト【着付専科】
Powered by WordPress | Designed by YouTube to MP3