スヌーピーでお馴染みの”ピーナッツ”のシュールで深い世界観と和文化の融合!大分県由布院にあるSNOOPY茶屋とは!

こんにちは!えびぞうです( ・`д・´)

昨日のサッカー日本代表の前哨戦。前哨戦とはいえ良い試合でしたね。

本当に大盛り上がりだったみたい。今回は開催地が日本の真裏、ブラジルでのワールドカップなので、試合はほぼすべて早朝や午前中みたいですが…これ、日本のゴールデンタイムだったら経済効果ももっと期待できるんですけどね。

さーてさて!サクッと話題を変えて!

今回はあの!世界的人気を誇るキャラクターと和風コラボの話題です。

大分県は由布院に、あのスヌーピーがモチーフになっている、「SNOOPY茶屋」がオープンしたのだそうです♪

0402_snoopychaya

(SNOOPYオフィシャルサイトより出典)

スタッフの方々も着物。

PN2014052401001239.-.-.CI0003

(47NEWS様より出典)

そしてもちろん「茶屋」というくらいですから、和風のメニューを中心に構成されているそう。

抹茶ラテや団子など。これからの季節は宇治金時とかかき氷系もラインナップされていくんでしょうね♪

注目すべきは、お店の場所が大分の湯布院…!

うん…京都や金沢、もっとミクロな観点で言えば東京の神楽坂なんかも和服スポットですが、大分の湯布院などの温泉スポットもコアな着物スポットであり、場所のチョイスがなかなか秀逸ですよね。笑

スヌーピーは元々、アメリカの漫画家、チャールズ・モンロー・シュルツ作の漫画「ピーナッツ」に登場するビーグル犬のキャラクター。飼い主はチャーリーブラウンですよね。

60年以上前の作品で、長い間世界中の人々に愛されているキャラクターですよね。

ピーナッツというタイトルより、スヌーピーやチャーリーブラウン、ウッドストックの名前の方が有名ですよね。笑

 

この作品、キャラクターそれぞれの台詞が、とにかく哲学的で考えさせられるということでも有名。

snoopyaa

(こちらもSNOOPYオフィシャルサイトからの出典です。毎日4コマ漫画が更新されています!)

いくつか、ピックアップしてみましょうか。

なんにも知らないって、すっごくしあわせ!

(世界が抱える様々な問題を知ってしまったら、嬉しそうな顔をしていられないということみたいです。知らぬが仏。)

幸福のヒケツは三つの期待とゼロの心配!

(常にポジティブに。案ずるより産むが易し。ということかな)

われわれはみな愛し愛される能力を持っています

(なんとピースフルな。着付専科のスピリッツの一つでもありますが、和服文化を通じて平和を尊ぶというのにも通じます)

人生のゴールは何ごとについても大人になることさ…

(えびぞうには、まだまだ先かも。。)

同じこと考えても深夜と昼間とじゃ答えが違ってくるね…

(これはよく解るなあ。そんなときありますよね。)

片側にはにくしみ、もう片側には愛がつまってるの…

(愛憎という言葉がありますが、愛と憎しみは表裏一体と言いますものね)

救急法のクラスで習ったんですけど、もし誰かの気持ちを傷つけたら、一番いい治療法はただちにあやまることです…

(これはオシャレですね…!ドキッとします。)

歴史はいつだって午前中に学ぶべきよ、何かが起こる前にね…

(同じ過ちを繰り返さないように…という意味合いが暗に篭ってますね)

おやすみ、親友…明日は新しい日だ、どんなすばらしいことがあるか分からないぞ!

(明日は明日の風が吹く。)

恋していると、こんなにもバカになれるもんかしらね・・・

(Love is blind.とはよく言ったものです)

 

おっと、沢山紹介してしまいました。笑

でも、スヌーピーの世界観でこの台詞。

なんだかシュールだけど、何気ない台詞でもグッと深みがありますよね。

どんどん着物や和服文化は関係なくなってきているようですが、なんというか、平常心、そしてケセラセラな精神(なるようになるさ!的な)を醸し出すスヌーピーの世界観や台詞には、大らかな心を重んじる和の精神にも通じるものがあります。

そういう意味では、今回のSNOOPY茶屋は、マインド的な部分でもしっかりタッグが組まれているように思えてきますよね!!

それでは今回はこの辺で☆

————————————

着付専科、元気にFacebookとTwitterも活動中です!
是非ともイイネ&フォローよろしくお願い致します。(・∀・)イイネ!!

Facebook

https://www.facebook.com/kitsukesenka

Twitter

https://twitter.com/KitsukeSenka

そしてそして、登録掲載店舗様も大募集しております( ・`д・´)

着付専科無料登録

https://e-kitsuke.com/page/join

私たちと一緒に、是非着付け業界を盛り上げていきませんか?

色々と尻込みされている着付け教室の方々もいらっしゃるようでして…ホント、ご心配なく!!一緒に着付け業界にストリームを起こしちゃいましょう♪

規模が大きいとか小さいとか、個人法人だとか、お気になさらずに川´3`)♪

それでは失礼致します。着付専科、よろしくお願い致します…!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

着付け教室検索のポータルサイト【着付専科】
Powered by WordPress | Designed by YouTube to MP3